月別アーカイブ: 2014年10月

21歳女子大生の神待ち日記

神待ちサイトを使って怖い思いをした友人も実は身近にいたりする。
だからあまり神待ちサイトは使いたくないなって思っていた。
けれども背に腹は代えられなくて、ぶっちゃけて言うとお金がなくて、仕方なく神待ちサイトを使った。
神選びはすごーく慎重にしたつもりだった。
そして1人に決めて連絡とって、いざ会うってなったらそれはそれでやっぱりすごく緊張した。
でも実際会ってみたらすごくいい人だった。
あたしがする話もちゃんと聞いてくれたし、何より、彼が話す話が面白すぎて、彼の家に泊まることすら忘れて話に夢中になってしまっていた。
おかげで彼の家についたのは予定よりもだいぶ遅くなっていたけど、さっきのお店でお互い話足りなかったのか、途中のコンビニでお酒とかを買って家でも酒盛りをすることになった。
なんかこの人めっちゃ居心地エーなって思うようになった。
きっとソウルメイトかなにかだったんだ、きっと。
お酒も随分と回ってしまって、うつらうつらとし始めたころ、彼があたしの方へ近寄ってきた。
なにするんだろと思ったけど、あーエッチかと素直に受け止めていた自分もいた。
ま、この人だったらいいかな。
そう思えていたから全然やな感じはしなかった。
むしろすごくぐっすり寝れた気がするからほんと不思議。
おかげで元々あった用事に遅刻しそうになったけどね。
今回使ってみて神待ちサイトも悪くないかもなって改めて思ったり。
次回もう一回使ってみようかなと思ってます。